プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは。

8月です。

今夏は梅雨が明けたと思ったら、その途端逆戻りしたような天気。

このところ、昼間は蒸し暑くても夜は涼しい日が多いような感じがしています。

私的には太陽がカンカン照りな1日よりも

1日の基本は曇り空でそのうちの3~4時間程度時々日が射すくらいが良いかも・・・と

思っているのでこの陽気なかなか快適です。

でも、夏を満喫したい人はちょっと、いやだいぶものたりないかなぁ~。

今日なんかは風があるけれどひんやりしていて秋口のよう。

暦の上ではもうじき立秋ですが気分的には夏はまだまだですもんね。


さて。

先日ニュースで兵庫県で男の子がヘビに噛まれて一時重体になったというのをやっていましたね、

というのを今日お客様と話していたら、

「自分はこの間道にいたヘビを車でひいちゃったよ~」とおっしゃって

「うそぉ―!!」と大声を出してしまいました  

「だって避けようがないしさ・・・」ってそれはそうですけども ちょっと衝撃的でした。


その男の子がかまれたヘビは“ヤマカガシ”。

毒があってコブラだかマムシの4倍の毒があるそうですが。

いやぁ~なんとか無事で済んだから良かったものの・・・

最悪の事態にならなくて本当に良かったですよね。


ただ、やっぱり私が驚いたのは、この男の子と一緒にいたお友達1人と

1つは自らヘビを捕まえに山へ行ったということ。

今時にめずらしい元気な男の子なのは良いとして、ヘビ捕まえに行くって凄くないですか?(笑)

捕まえてどうするんだ!?って話ですよね。

好奇心旺盛なのは素晴らしいことだと思うけれど、ヘビ、ヘビですよー 


そしてまた運よく(?)ヘビも現れたりして、よく捕まえてリュックにいれたわ!


で、2つめはそれを家に連れてきたってこと!!


いやぁ―――――――――――!!!!!!


ど、どうして家にもってくるの!!!


もし私がその現場に居合わせていたら間違いなく 大大大発狂していたと思います

そして我をも忘れてリュックごとどこかへ投げ捨てていたと思います

もうなんていうか、こうして もしも も感じを想像しながら書いているだけでも

かなりのぐったり感がきますから

これが、私の目の前で起こったら、多分3~4日はおきあがれないかもしれないですね・・・(笑)


しかしながら、日本においてはだいたいの生き物の大きさが

まだ海外程大きくないことが救いでしょうか・・・

ヘビとかもどんなに大きくても日本ではアオダイショウぐらいで

なんかTVでみるような巨大なアナコンダみたいなのがいないのは本当によかった・・・


いなくて良かったといえば、ちょと話がずれますが

コウモリもそうです! 巨大コウモリ!!!

何なんですか!? 何がどうしたらいったいあんなに成長するのか!

画像を見たときに一瞬現実の世界でのことなのか疑いました、私。

あんなのがその辺の木やおうちの屋根のところとかからぶら下がっていた日にゃぁ

泡吹いてひっくり返ると思います・・・

最悪ショックで“チ~ン”かもしれません(笑)


とそんなわけで、今の私のいる環境というか生活パターンでは

そうそうにヘビさんとお会いする機会はないと

おもいますし、この先も・・・ないのかなぁと予想します。

が何かの機会にばったり出会ってしまったら

その時はお互いびっくりさせあう事だけはやめようね、と言いたいというか願いたいですね。


穏やかに共存したいです・・・。


ではまた。

あついです☆

こんにちは。


さて今週末、といってももう明日ですが

埼スタでレッズvsドルトムントの試合がありますよね☆

連日の暑さに増した熱が浦和地方を朝から包み込む予感!

もうピンポイントで気温50の湿度200ぐらいいきそう~

ヨーロッパに普段生活していてこの日本の暑さは尋常じゃないでしょうねぇ(笑)

飛行機出た瞬間 無言でまた飛行機に引き返しそうな勢いだと思います。

真っ赤なスタンドはドルトの皆さんにどう映りますかね  

日本もドイツに負けてないよ!! という事が伝わったら良いですね☆ 


しかしながら、今回の試合は楽しみなのは当然なのですが

いざ当日になった時、はたしてどっちを応援すれば良いのか・・・(笑)

ともに頑張って!という気持ちがやっぱり多くあるせいか 応援に迷うといいますか、

例えばドリブルで上がるレッズに「よし!行け~!!」といいながら

ドルトのDFに「阻止して!!」とか言ったりして

良くわからない“?”な観戦になりうる(笑)

代表戦のように完全に明確ならばなんの迷いもないんですけれど。

まぁしょうがないですね☆

両方とも魅力的なチームという事で


そして 今夏の私は改めて意識してやっていることが1つ。

今更ながらではありますけれど お水を飲むことを常に意識しようと実行しています。

薄々というか ほぼ確定的に水分摂取が少ないであろうことはわかっていました。

わかっていながらそのまま時を過ごしてきて、でもここへきて年々上昇していく気温などの数字を目にして

ようやく多分これじゃダメなんだろうなぁ~と考え始めたわけです。

お水をそんなに飲まなかった理由は、当たり前ですが味がないのでそれがちょっと苦手でした。

でも、だからといって糖分を気にしながら他の物を飲んだって逆にストレスがたまりそうだし

そんな窮屈な思いなしに思う存分飲めるとすれば やっぱりお水なのかなぁ~と。

で、飲み始めたら。

気持ち的に頑張ったのは最初の2~3日くらい。

その後は、味がない感覚に慣れたせいか思いのほか大丈夫でした。

お水を普段から飲むようにして体の巡りを(血液など)良くすれば

体にとってはとても良いことだそうなので

週間づけてやっていこうと思います。


ただ

・・・問題は冬だ・・・。

寒い時期、さすがにお水をゴクゴクとはいきにくいかも。

かといってお湯(白湯)はまたそこでちょっと苦戦しそうな感じ


慣れるのかなぁ~これも。

まぁそれはその時になってから考えることにします。


ではまた。

たまには☆

こんにちは。

今日も、蒸しますね~

明日は7月。すっかり日本の湿度高い夏の陽気です

さっきまでお店にあるアンスリウムとラベンダーの仕立て直しと剪定をしていて

その前は、というかその前も時間があいていたので

youtubeで整形メイクというのを見つけて自分の顔でやって遊んでいました。


いやぁ~メイクって凄いですよね

私の場合は今手持ちのものでやるしかないのであまり大変身とはいかなかったけれど

アップされている方(だいたい若い方が多いですかね)はきっと日頃から研究しているのでしょうね

何かとんでもなく難しいことをしているわけではなく 

ちょっとした工夫と経験で

時に可愛く または時に色っぽく さらには時に外国の人っぽく

自由自在に上手にメイクしている!

これだけいろいろできたら そりゃ楽しいだろうなぁって思いました。

いつも手抜き放題のメイクでお店にいますが

ちょっとだけ 「・・・いかんなぁ・・・」 と

いちお、いちおね、 うっすらと思うには思っておきました(笑)


さてさて。

美味しそうにおまんじゅうをほおばるところを見たら何だか私も食べたくなってきました☆

・・・と書きながらおまんじゅうも良いが みたらし団子も捨てがたいぞ!! 

な~んてことも考えてみたりして。

小さいころに比べるとそういった和菓子も大人になって口にするようになりましたね。

洋菓子の方がどちらかと言えば買って帰ることの方が普段は多いのですが。


数年前、親戚の伯父さんから和菓子で有名なお店の羊羹をいただきました。

言ってみればこの店は!と言えば 「羊羹」というような看板羊羹です


羊羹こそ、おまんじゅうやお団子、大福やどら焼きなどに比べても

ぐぐーんと私の中で登場回数は少ない和菓子・・・

しかしながらこれまで 親がお茶菓子にと買い物ついでに買ってきてあった羊羹とか

自分から買わないにしても、食べたことはありました。

そんな位置の羊羹でしたがでもそれはいつもの様子と少し違っていました。

包みからして気品あふれる凛とした感じ!(笑)

気にならないわけがありません。


こりゃ食べないわけにはいかないな・・・

そしていつもの流れでコーヒーに手がいきかけて 「いや、ここはお茶が」と。

で、本当ならばお茶もね、宇治のおいしいお茶、抹茶とか

でも当然そして突然うちにあるはずもなく 仕方なくその時は普通のいつものお茶を淹れ

いただきました。


まぁそれはそれは美味しかった・・・

表面は艶やかでつるんとしていて味は濃く甘さもほど良い感じ

誰もが美味しいという理由にも納得でした。



さぁそんなわけで

ちょっとお昼の買い物に行ってきます。

これだけ和菓子が~と書いていて

買ってきたおやつがシュークリームだったらちょっとびっくりだけれど(笑)

まぁ歩いている間に気が変わらなければ

何か美味しそうな和スイーツでも買ってこようかと思います☆


ではまた。

こんにちは。

痛恨のドロー。

いや

まずはあの高温乾燥地帯での戦い

本当にお疲れ様でした・・・と言わせてくださいね。

当然勝ちに行った試合。

引き分けを狙って終えたわけではもちろんありません。

だから勝てなかった ということに関して見てみればどんより気分かもしれないけれど

引き分けでも まだ 終わったわけじゃないので。

試されているんですよ。

予選とはいえそんなに楽に行かせねーからな!!って。

だいたい いつの時も どの神様も “ド”が何個も付くほど S すぎるのですよ(笑)

「(笑)」とかきながら 正直笑えない場合も多々なんですがね・・・ (-"-)

(おまけに私は文句があるときだけ、食って掛かるから ご利益などは全くありません・・・)

まぁ いずれにしても次回、勝ちます☆

オーストラリアでしょ

痺れる試合になりそうでもあり、でもワクワクもしますね。

時間はありますから コンディションもばっちり整えると思います。


さてさて。

先日、仕事帰りに化粧品を買いにドラッグストアによりました。

そこでどれにしようかあれこれ見定めていると

そこにいた美容部員の方に声をかけられ

アドバイスをもらいつつ こちらの要望もお伝えしつつ

そして世間話もはさみつつ 気が付けば結構な時間その場にて時間を過ごしていました。

もう 家に帰るだけだったので急ぐ用事もなく

私も呑気に話していました。

で、買っていく品も決まり その方がご親切に何個かのサンプルをくださって

「じゃぁ・・・」と言いかけたところで

「あの、せっかくなので、眉毛ちょっと今、流行りの感じにかいていきません?」と言われまして

さっきも書いたとおり、“帰るだけ”だったので

まぁ、いぃっかぁ~と思ってお願いしました。


目の前にディスプレイしてあった長谷川潤ちゃんを指さして

「こんな風に」なんて美容部員のお姉さん・・・。

いやぁ~よりによって例えが長谷川潤ちゃんはハードル高すぎだろー と思いながら

数分後。


最近は割とストレート気味の太目な眉毛が旬なんだそうで

いやぁ~・・・どうなんでしょうねぇ・・ 

多分、私には合わないかなぁ~な仕上がり(笑)

この感じの私だと どうしても 珍獣探しに行かなきゃ!!な雰囲気なのです!(イッテQね

後頭部叩かれたらその勢いで すぐさま大爆笑しそうで

もうとにかく この場を早く離れなくちゃいけない!と思って

挨拶も大急ぎでそしてお会計もさっさとすまし、珍獣ハンターのままお店を後にしたのでした・・・。


眉毛って 結構難しい部分でもあるんですよね。

特に人の眉書いたりするのってとくにそうなんですよね。

眉一つでお顔の感じがびっくりするくらい変わりますからね。

まぁでもいま流行りの眉毛はこんな感じというのがわかったので

あとは私の土台があまりにも違いすぎだったことが今回最大の問題でしたね(笑)


私だって  なれるものなら潤ちゃんになりたいさっ!!

そりゃ~ね。


ではまた。

端から端

こんにちは。

最近、あちこちで “つむじ風”がおこったところをニュースで見かけますが

そう聞いてイメージするのは そうたいしたことでもない風の感じ。

ところが実は大した風です!! 

あのくらいだったら、小さい竜巻ぐらい言ってもおかしくないのでは??と思えます。

あんなものがすぐそこで起こったなんて言えば

一瞬怖くて立ち尽くしてしまいそうです・・・

つむじ風といえどその言葉に惑わさせてはいけません


さてさて。

明後日はキリンカップがありますね☆

当初、今回も当然のことながら埼スタでやるものだと思っていたので

張り切ってチケットエントリーしようと思っていました。

埼スタならば行くのはもちろん

試合が終わって、そしてピッチ上を選手の皆さんが来るのを待って

それからバスを待ち大渋滞の道を観戦した試合のあれこれを話しながら

送られた駅について帰ったとしても

電車が“あるうち”におうちに帰れます・・・

ただ今回は。

今回のキリンカップは、なんと東京スタジアム!


あぁー  飛田給かぁ~


こりゃ~どうかなぁという具合でした。

行くのはもちろん問題ないのですが無事帰ってこれるものか否か??

相当こころが揺れて揺れて揺れた結果、断念することにしました。

今、このご時世、電車がなくなるって!(笑) と思われるかもしれませんが

武蔵野線、侮れません!!

昔に比べれば本数は増えたものの11時をこえると急に本数が激減して

頭を抱えることになるのです!!!


・・・次の日が休みならば良かったけれど。


なんで今回は松木さんの解説とともにTV観戦で応援します

親善試合ですが、ここ勝ってその良い勢いでイラク戦へ行きたいのでとっても大事ですね。

タフな試合になると思いますがこちらも気合をいれて待機しておきますから


あぁっ! そうそう。


全く話が変わりますが、昨日の帰り道に

目の前を何やらしなやかな小走りで姿を隠したモノがいました。

ノラ(ねこ)かな?と思ったのですが、にしては街頭に一瞬だけ照らされた体の毛は

薄茶でなんとなーく硬そうな感じ。

「ん??」と思ってそのモノが身を潜めたところを覗くと体長はやっぱりねこぐらい。

でも顔がねこにしちゃ長い感じ。

そしてしっぽは長いけど先5cmぐらい黒くて ねこではあまり見ない模様の配置(?)・・・。

何だろう何だろうと思って、さっきネットで思い浮かぶ動物の画像をチェックしていたら

それらしい画像を発見しました!!

多分、きのう私が見たのは


「ハクビシン」  だと思われます!!


時々TVで、スズメバチの巣を駆除する人達と一緒に

おうちの屋根裏に住み着いたハクビシンを捕まえる人達の様子を

放送したりしていますが、まさか自分が生でハクビシンを目撃するとは思いませんでした

いやぁ~いるんですね、近くにも。

ちょっとびっくりでした。


三郷には野生化したタヌキもいるみたいだけど。


ではまた。 

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»