FC2ブログ

プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは。
だんだんと今年も後わずかになってきています。
毎回毎回同じデ出しになっているような気がしますが・・・。

今日は、ちょっと、不思議な思いをしまして、それをかいてみたいと思います。

例えば、何かに対して 自分は こぅしたい・・・と思っている、または願っている。

だけれど、そぅはならない。
時間がどんなに過ぎようとも、そんなことおかまいなしに、なりたいようになどなる気配が感じられない。

これってどぅ思いますかぁ?

それは、無理ってこと?  そうなる可能性が殆どないに近しいってこと?     ・・・それとも 今のタイミングではないってこと? 

きっとどの考えを選択するのかで、その後のながれはいろいろと変わってくるのかもしれませんね。

私は、この1年 自分的に、あくまでも自分的にいろんなことがありました。(^^)  ものすごく楽しかったこと、うれしかったこと、怒ったこと、悲しかったこと、考えさせられたこと、申し訳なく感じたこと、謝ったこと、大切にされてるなぁと気づいたこと、関るもの全部できるだけ大切にして生きたいなぁと産まれてはじめて本気で思ったこと・・・。
そんな中で、何回か 「っなんだよぉ~早く言ってくれよぉ!!」とか 「早く教えてくれよぉ~!!」とか 挙句の果てに 「ふざけんなよぉー!!ばかばか」って 見えない何かにあたってみたりする時があり・・・(笑)  その時っていうのは、その現実に対して途轍もない不満を発していました。(苦笑)  なんで○○なの?!  どうして○○なの?! なんで?なんで?なんで?なんで?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  うっっっっっっっっっっっっさぃよぉっ!!!!!!!って隣にいたら言いたくなっちゃうくらい、今思えばね。
また、どうして、思うようにいかないのかの、意味がその時はわからなかった事もあり 全くもって理解不能!!って感じでした。
が・・・。  この度その時すぐにわからなくても、時間が来ればわかるんだ・・・と言う事に気づかされた訳なんです。  わかるまでに時間があいたことさえも意味があった?のかもって、
答えが見え出したら思うくらいです。
すぐわかってもいいことであれば、すぐわかれるし、そうじゃなければ、いいころあいに わかれるってこと・・・。タイミングなんでしょうかね。
まぁ・・・こじつけてる  といわれればどうしようもないんですが、出てきた答えをもとにこれまでを逆戻りしていくと、なんとなく自分の中で、「だからかぁ~、だったら そぅするよねぇ~」
みたいに、納得できてしまえる部分がたくさんあって。 「だって、今アンタに事実を教えたら、パニックになるよっ!!」って、目に見えない何かは私の性質を心得ていて(笑)随分と時間が経って、今なら冷静にうけいれられるであろう、今頃を見計らって、教えてくれたこの、ナイスなタイミング!実際その通りだと思いますし、逆に、なんていうんでしょうかねぇ~・・・。
例えば       誰か身の回りの人に、こぅだから今はあぁした方がいい とか、こうした方がいい とか、見える形で言われたり行動されたりすれば、それは現実的に起こっていることとして、すんなり受け入れられるけれど、見えない何かがそうしてくれてるのかっ?!っていうのは、いろいろ考えを巡らせた結果どう考えてもそれしか考えられない・・・っていうところにいかないと、そうそう受け入れにくいモノですよね・・・。だから、余計に、後から思って、理解出来てしまえばしまうほど、その驚きは大きいですよねぇ。  こんなことって あるんだ~!! って。(*^^*)

来年もそんなことがあるんでしょうかぁ?  その意味がわかるまでは、心の中がかなりモヤモヤしますけれど、わかったときは、結構たのしく思えるので、またあるのも私的には問題ないです
むしろ そうやって、そんなことさえ、楽しんで毎日が過ごせたら一番な気がしますね。


そんなわけで、また来週に・・・。

スポンサーサイト



コメント

んーーーーーー

んー、まぁ、一概には言えないけど、時間がたてば冷静な考えで考えられるっつーか、過ぎたことだから軽く考えられるっつーか、そんときはいっぱいいっぱいだとか、そのことでアタマいっぱいだとかあるからねぇ。

そんなこんなの経験が人生。って感じします。(胆略的か!?)
なんて言う自分もいろんな葛藤と日々、激戦中なのであります。のほほーん と生きれたらいいなぁ~と思う今日この頃なのであります^^;

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |