プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは。

大型台風がまもなく上陸予定の関東地方は大雨が続いています  

気温はさほど寒くはないのですが外は風が強く吹いています。


さて。

今から約1か月くらい前。

風邪をひいたことがきっかけで以前より何かと調子の悪かった奥歯というかその歯茎というかが
痛み出しました。
いつもだったら風邪が治まれば自然と歯や歯茎の痛みや腫れが治まっていたのに
今回はずーっと引きずっていました。
そうこうしているうちに、歯茎がみるみるうちに腫れてきて、歯茎に強い痛みと
歯も何だか浮いている感覚が強く出てきて
これはいよいよ歯医者さんへ行かなくてはだめだな~と感じて
重い腰をあげていくことにしました。


今回は今まで行っていたところをやめて、通いやすい歯医者さんを探していこうと思ったいたので
ネットで色々見ていました。

それで。

最初に見つけて予約した歯医者さん、いきました。

症状を言って軽く歯の状態を見たのちレントゲンをとってもらい席に戻ってきました。

そこで先生は、「その具合の悪い歯のところに影があるんですが・・・」と話し始め
続けて、もしかしたら歯がとけだしていて場合によっては抜かなくてはいけないかもしれない。
そうしたら、そこはインプラントかもしくはブリッジにすることになりますねぇ~  と。

私は「えええぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~!!?」です

ちょ、ちょっと待ってー!!です。

いきなり抜くんかい!?と思って、歯は出来れば抜きたくないんですが・・・と伝えながら
かぶせモノをとって中を見てもらうことは出来ないか?とかお話ししながら、
結局は歯茎の腫れているところに薬を打ってもらってその時は

様子をみましょうということになりました。

医院をでて、「これりゃ~うっかりしてたら抜かれそうな気がする」ってちょっと怖くなって(笑)

他を探すことにしました。


で、次のところ・・・。

通勤途中にあるここ1年ぐらいまえあたりにできた新しい歯科医院。

予約が取れたのは朝いちばんの時間帯でしたが患者さんが次々にやってきて
すでに忙しそうな感じでした。

席に案内されて、これまでと同様に症状を告げ(ただ前回違うところに行ったことは言わず)
歯周病・虫歯などのチェック後、レントゲンをとり、席に戻ってきました。

そして、先生の言葉は・・・。

「いま違和感があるところは、とくにこれといった原因はなくて」と。

私は、耳を疑って思わず「全くですか!?」って聞いてしまった・・・

だって、4日前には歯がとけているって言われたのにー!!!

こんなことってあります??

その先生の見解は、かぶせモノの高さが微妙にあっていなくてかみ合わせが良くなかったために
歯に違和感が起きたんじゃないかということと
歯茎は、たぶん歯ブラシのあたりが強いために腫れている、のではないか?とのこと。
加えて虫歯が1つあることが判明しました・・・

なるほど~。

しかしながら、少しモヤモヤした感じ(笑)

最終的に何もなかったことは良かったのですが、

歯が溶けているって言葉が衝撃的で微妙に心に残っていたので
「やったー!何もなかったってー!!」という気にはなれませんでした・・・

まぁ・・・
見つかった虫歯を治すのにしばらく通うことになるので
その間、相も変わらづモヤモヤ感を引きずっているようなら
かぶせモノを取って見てもらえばよいのかなって思います。


歯は大事です。

若いころは全く、これっぽっちも考えたことなかったですが

年を重ねるほどに、痛感することの1つですね。


そう思って、にゃんこにもやってあげようとしたら、
“余計なお世話!!”とばかりに噛まれ、そしてねこパンチを炸裂させ逃げていきました。

イヤな感じ~


では、また。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |