FC2ブログ

プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


pompier ☆

こんにちは。

いつでも どこでも気持ち良く眠れる季節となりました 

花粉症もほぼほぼ落ち着いて気持ち的にも穏やかになってきました☆

いよいよ

元号がもうすぐ変わる時を迎えますが

今回は前回と違って 明るい感じですかね~

晴々とした感じで次の時代へ移り変わる、そんな感じですね。


さてさて。


先日 フランスのノートルダム寺院が大きな火災にあいました。

知った時 いったい何が原因だったのか??

私はてっきり放火か何かなのかなぁ~なんて思いながらニュースを見ていました。

であれば 何となく直結するその先をは不穏な空気が漂いますよね・・・。

でもそういったことではどうやらないみたいですので。


本当に いつどこで何が起こるかわからないという事を改めて教えられている気がしますけれど

ヨーロッパには ああいう建築物が

例え建築関係になにか携わっていなくても・知識だって全くなくても

見るだけで「おぉ――――!!」となるような建物がたくさんありますからね。

それが焼けているところを見ると 「早く消えて!!」と そんな感じでした。


それにしてもですけれど

ああいった建物が何で作られているかって

そこを思う事って 私はそうなかったし

あっても イメージ的に骨組みにしても 鉄筋??というか

何百年前の建物ですがね

後は石みたいなのを重ねてとか

木材という事を想像しなかったので

まぁ、だからこそ素人なんですけれど(笑)


いずれにしても こうなった今

悲しみは残りながらも 修復作業に取り掛かっていく他はないんですよね。

大変なことではありますけれど

どうにかそれが完全復刻出来ますように と思います。



で、ここで余談ですが


フランスの消防士さん達って 

市民からうける英雄っぷりがもの凄いと言いますね

おまけにイケメンで カレンダーがバカ売れするくらい

女性にも大人気だそうです

いつかもTVでやっていたのを見たけれど

まぁ・・・普通にかっこ良い(笑)

まぁ、そこは認めざる負えませんが!!


ただ ちょっとびっくりというか へぇ~ と思ったのは

とりあえず 何かあった時はみなさん消防に電話をするそうで

例えば 水道の調子が悪くて とか

日本なら 「水道屋さんに電話するか~」なところを

フランスでは消防に電話。

で、またそれを 普通に直してくれるっていう。

何でも屋さんみたいな存在

TVでやっていたのは他にも何個かあって

どれも火事以外の依頼を受けたものでした


その許容範囲の広さ(?)にびっくりでした


と ここで 1つ申し上げておきたいのですが

日本の消防士さんも

相当なものです


ただ 何でも屋さんではないかも!?

ですけれどね


ではまた。

スポンサーサイト

イノセント☆

こんにちは。

徐々に桜も開花し始めています

4月に入って気温が上がってくるのかと思いきや

思わぬ寒気が日本に降り立って 各方面でまさかの雪となっております・・・

空気が冷えています


新しい元号が発表されて

昭和生まれも だいぶ昔のようです(笑)

あと2週間ちょっとで 平成も終了です


さてさて。

先日 TVで サッカークラブ(地域か?どっかのクラブチームのか?)に通っている

あるちびっ子の憧れであるクリロナに番組の企画で会いに行く!というのをやっていました。


ただ単に会いに行くのではなく ドッキリ企画で会いに行くというもの。

引っかかるのはちびっ子

仕掛けるのはクリロナー

イタリアでCM撮影やっているスタジオにてドッキリです。


ちびっ子相手に少々酷な(苦笑)ドッキリストーリでして

撮影が行われているスタジオの遠くのはじっこから5分くらい

チラ見させてもらって

「これ以上は~」といわれ控室に戻されるわけです(もちろんわざとです)

で、そうこうしているうちにクリロナは撮影が終わり

ちびっ子のいる控室にむかい別モニターに映るちびっ子を見て登場の時を待ちます。

ちびっ子は遥々クリロナに会いに日本からイタリアへやってきながら

控室でも時間ばかりが過ぎていきます。

そして最後には

控室にあった大きなクリロナのボードに向かって「メッセージを言って」と

これで終わり、のような雰囲気につつまれます。

もうあれで終わりなんだという悲しさで声も小さく大粒の涙・・・


大人のバカ野郎――――!!!!!!!!!!

なんて意地悪な!!!


自分も大人であるくせにすっかり忘れ大人に対して大暴言(笑)


これにはさすがのクリロナも 「もう出てあげようよ」というくらい。

しかし大人は手を緩めません!

「もう一度大きな声で言って」と 鬼要求

なかばヤケ気味に「今度は必ず会ってください!!」と言ったところで

クリロナ登場


もうね、もらい泣きって言うんですか  良かったねぇ~と思ったらね~

一緒にリフティングしたり いろいろ質問したり

一生の思い出が作れたんではないかと思います☆


私もな~ 会えるものなら会いたい人はたくさんいますよね。

海外のサッカー選手だったら 私もクリロナ・・・

あぁー ハメスも素敵すぎて震えそう


そしてやっぱり私の中で海外選手はこの人から始まったといっても言い程である

ベッカムさん

今もなおかっこ良いし ダンディー 


いっぱい日本に来てくれないかなぁと思います☆


ではまた。

 | BLOG TOP |