プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは。

このところ突風の酷かった日が続いた三郷地方。

今日は多少の風は吹いているものの、これまでに比べると比較的落ち着いています。

さて。
先日、お客様とお話していましたが、
随分前の、映画で 「バックトゥザフューチャー」という映画があります。
そうです、マイケルJフォックスが主演のあの映画です。
3シリーズあるんですよね☆
1作目は過去へ、 2作目は未来へ、 3作目はもっと過去西部の時代へ
タイムマシーンのデロリアンに乗ってそこでいろんなことに巻き込まれながら物語が進みます。

そこで、その2作目。
主人公のマーティが友人(?)の科学者ドクと未来に行きます。
そのためにデロリアンに行く未来の西暦年月日をセットするわけなんですが
その西暦がなんと!! 今年なんだそうで 
それを聞いた時とってもびっくりしちゃいました(笑)

まさかこんなところで映画と現実がシンクロするなんて~ 
ちょっと・・・いや、かなり感動的です☆ 

映画の中の “2015年”は かなり近未来な感じでしたね??
車も空と陸の両用だったり、スケボーが宙を浮いていたり、靴ひもが自動で結ばれたり。
まさに未来を想像するときにはお約束な!
そして大体は誰もがそうだったらおもしろいだろうなぁ~なんて考える風景です♪

実際の今、2015年はどうか??

靴・・・。
発売されるみたいです・・・!!!

ナ、ナイキ・・・凄い・・・・・・・・

実現できるものなんですね ・・・・・・・・・・・・

もはや作り話ではないってことですよっ
なんでもその気になれば、そして日々進化していく技術・科学をもって
出来ないことはないということなんでしょう!?

なんだかワクワクしてきます☆
だって、もしかしたら車だって・・・

それに!
まぁ~た、ここで書いたらもう3回目ぐらいになってしまうかもしれないけれど(笑)
やっぱりタイムマシーンですよ~
これこれ!  気になりすぎる!!!
ちなみに余談ですが、例えば仮にタイムマシーンがあって、ちょっと過去へ行ったとします。
本来そこにはいるはずのない人がそこへ行くことによって物事がくるったり自分が生まれてこない
流れになってしまったりなどするのではないかとよく言われますが、
考えられる結論としてそれはないのだそうです。
なぜなら過去へ行ったら、行ったそのまた別の過去で歴史が重なって行くからなのだそうです

もうね・・・。
こういった関係の話は、理屈じゃなく、いかに頭を柔らかに出来るかが “カギ”です(笑)

とにかく何だかわからないけれど、過去へ行っても問題はない!!ということです
まぁ。行ったところで何をしよう??となりそうだけれどね・・・(笑)


あっ。
全く関係ないけれど、カギ といえば十何年使ってるキーケースが
いい加減ボロボロになってたんだっけ・・・

新しいの探さなくちゃなぁ~


というわけで、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |