プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは。
すっかり朝晩寒くなって、秋って感じをあまり感じることが出来ないまま、冬に入っていっているような気がするのは私だけでしょうか?


先日、以前ご紹介させて頂きました、作家の田牧さんが、来店してくださいまして、いつものように世間話などしているなかで、「もし、タイムスリップが出来るとして・・・日本だったらどの時代に行ってみたいか??」 という話になりました。


       ちなみに、田牧大和 著 『花合わせ ~濱次、お役者双六~』 が、講談社より好評発売中です♪ おびにメッセージを書かれている方々の豪華なこと!!びっくりです 


田牧さんは、迷わず 飛鳥時代(それも後期あたり)だそうで、確か・・・私の記憶が正しければ、“大津皇子”が見たいっていってたかなぁ~。そして、本当の実態が知りたいともいってましたぁ。私は学生の頃の勉強は、とっくのとぅにすっかり忘れているので、そのあらすじがなんのことか全くわからなかったのですが、なんでも田牧氏によると、そもそも、大津皇子とは、大海皇子(天武天皇)と天智天皇の実の姉妹の 姉 との間に出来た子供で、とても優れた人だったそうです。しかしながら、このお姉さんが突然死をしてしまい 妹が 今度は后妃の座につきそのときに大海皇子との間に出来た子が草壁皇子で、早い話がこっちは、出来の悪い子でした。(残念!)  でも妹にしてみれば、それでも自分の子はかわいくて、いずれ天皇にさせたい・・・そうなるとすべてが優れ、天智天皇や、その他周りの人々にかわいがられ支持を受けていた大津皇子が憎く疎ましくなってきます。それで妹は、大津皇子をはめてやがて抹殺する計画を企てて成功させていまうのだそうです。(こ、怖い・・・)
それを、田牧さんは、本当に、本当にそうだったのか、っていうのを、知りたいのだそうです。     ってことは、自分もその現場に潜入しなくちゃってことになるんですよねぇ・・・
き、きゃぁ~~~~~~~!!!危険だょぉー!  そんなの大丈夫なの??田牧さん!?!?


私はと言うと、こちらも迷わず、飛鳥時代より幾らか時の経った 平安時代 ですね。  紫式部とか実物で見てみたい☆  そしてなんといっても 「安倍清明」に会って見たいですよね!!
陰陽師ですよ、陰陽師!! ( 何年か前映画でやりましたよね。 清明をやられた野村満斎さんはホントに適役でしたね。素敵でした。そのイメージが強くて、私の中にある清明像はまさにそれです!)
その物語が書かれた(言い伝わる話)本も2冊ほどあります。
平安時代には、“鬼”っていたのかなぁ? なんて思いましたが、普通の人にはみえなくて、陰陽師のように、特別な能力をもった人にしか見えない と書いてありました。
ってことは、なんていうか一種の幽霊みたいなかんじなんでしょうかねぇ・・・。 鬼ときいて誰もが想像するような 桃太郎とかに登場するようなあの感じの姿で山とかにいた、そして誰の目からでも見れたっていうのとは違ってきますよね・・・。        ・・・・・・・・ってことは・・・・・。
例えば、平安時代に行けたとして(笑)、私は現世でも霊感なるものは、強く感じるタイプではないので おそらく“鬼”も見える事はないのだと考えられます。ならば、ならばですよ・・・
清明さん(・・・いや、様・・??  どっちで呼んだらいいの??)に会いに行くのはいいとして、そしたら多分私は、「傍においてぇぇぇぇぇぇぇっ!!」とお願いします。(笑!)でもそれは、弟子になりたいとか、恋心からでもなく (注:しかしながら、清明サマが、めちゃくちゃカッコよくてタイプにあてはまった場合は除く!!) 単純に呪術や式神(←陰陽師が自在に操れる、いちおこれも“鬼神”というもの)をやる現場がみてみたいんですね。ただその時問題だったのが、幽霊とか得体の知れない鬼に、清明サマの傍にいたら私も遭遇することになる??ってこと! はっきりいって 『嫌だぁ!!』です。
だって~怖いもん! でもいっしょにいたい!  どぉーすんのよぉー!!(ーー:)   って。   が、さっきも書いたように、普通の人には、そうゆうのは見えない!らしいので、
まぁ、それでも多少の恐怖はあるとしても、頑張れば(?)大丈夫・・・。慣れてきたら、少しはお手伝いもしますよぉ!!   ってか、清明宅には、式神がいるからあまりひつようないのかなぁ(^^;)
 
昔の事は、学校で歴史として学びますけれど、その時は、全く興味なくても大人になって、興味がわいたりするもんですよね。  よくある感じでは、やっぱり幕末時代とか、侍好きにはたまらないみたいですしね♪


ちなみに海外で言えば、やっぱりのぞいて見たいのはフランスのマリーアントワネットの時代ですかね~。いうまでもなく “ベルサイユのばら”の影響、大!ですね☆
オスカルみたいんですけれど、なんだか実在しないとか・・・(確か)  とっても残念ですがぁ。


今の時点では、(この先も不明だけれど) 昔に戻る事は出来ないから、せめていつの日かその地へ1回はいって、今の時代から感じるその時の何かを感じてきたいですね。


そんなわけで今日はこの辺で。


それでは、また・・・。

スポンサーサイト

こんにちは。
一週間が経つのはホントにあっというまですねぇ~・・・。
前回の話同様ですね。ぺいんたーさんの言うとおり、三郷もあっちこっちで開拓が進んでいます。ヨーカドーの周辺も行くたんびに何かしらができていて、“また、できてる!!”って思いますもんね。
でも 私は便利になっていいなぁって思うのですが。(^^*)r  ・・・嫌なのはなんで・・・でしょうかぁ??
教えてください☆


さてさて、先日TV番組で、ドラマのような出来事が実際に起こった、あるアメリカの高校での話をやっているのをみていました。
その高校の生徒は、とにかく皆がワルばかり。卒業しても大半のひとが、犯罪などを犯し刑務所にいく・・・そんな学校でした。   そんな状態が続いていたある日、1人の男性がやってきまた。
彼は、現役時代大活躍していたバスケ選手。この学校のバスケチームのコーチをしにきたのです。   しかしながら、そこはよくある展開で突然きて、今までとは全く違うやり方で、しかも、今の成績(勉強の)をみんなが平均値を上まわらなければ、バスケはやらないという契約書をかかされて 当然去っていく人もいるわけです。それでも構わずそのやり方を押し通していくんです。まずは、基礎体力の強化から。ボールを使っての練習など一切しない。   そして試合の日コーチは不安な選手たちに言いました。 「とにかく走れ!!」と。(どっかで聞いた風ですよね・・・サッカーとかで・・・苦笑 )
そしたら あら不思議!!次々と点数を重ねて、気が付けば18勝(確か??) ちなみに 昨年は4勝でしたぁー!みたいなぁ・・・(笑) 凄いですよね??  まぁそれからいろいろありながらも 人としてのありかた、チームとして仲間の存在の意味や思いやる心、責任感、連帯感、などを そのコーチから学んでいった・・・という話、 でした。
とってもいいお話ですよね。 反発しながらも最後はみんながハッピーになっていく。  ホントにドラマみたい☆


“バスケ”  と言えば・・・・・・。 私はやっぱり 「スラムダンク」かなぁ~!!   あと・・・あれだぁ!  なんだっけ・・・ほらぁ~・・・く、くそぉ・・・・・・マジ ど忘れしたぁ!!!


うゎっ!!!!!!!思い出したぁ!!!!!!!!!  「ディアボーイズ」☆    それから、家の近くの歯医者さんで順番待ちの時にちょこっとよんだことのある 「あひるの空」♪


などなど、バスケ漫画も 当たり前ながら盛りだくさんですよね


「スラムダンク」はねぇ~あれは、ホントにねぇ・・・( ;▽; しみじみ・・)。  よかったぁ・・・(涙)   実は、私がスラムダンクにはまったのは、この漫画が、世に出て本で連載されたり、TVなどで放映されたりしているまさに流行りに流行りまくっているその時、           ではなく、随分と時がながれた2005年のことです!(遅っ!!)  それまで見るスポーツと言えば、サッカーとシンクロとスケートぐらい。バスケのバの字も知りませんでした。    が、ちょっとしたきっかけがあって、ふらぁ~とそこのBook offにいって ちらぁ~と見てみたら、どっぷりはまってしまい、何回かにわけて、纏め買いしました。っていうか欲しい衝動にかられるっていうんでしょうかねぇ、あの勢いは凄かったですね。おかげで、去年の世界バスケもしっかり見ましたし、「なんで、プロリーグの試合放映しないのかしらぁ!!(怒)」 とまで最近は思うようになってます。
スラムダンクの中でのキャラクターで1番のお気に入りは・・・        流川くんだと思うでしょう~       残念でしたぁ!(笑)
私は、『リョーちん』こと 宮城リョータ です   (ごめんね、花道も好きだけれどさぁ・・・)
リョーちんの好きなとこは、まずいきなりの逆境にも負けないで(背がちっこい)、それどころか、それをいかして担当ポジションを極めてるところ! 硬派なのに、あやこさんには、逆らう事のできない意外に純粋な一面とか、ピンチのときの最後あたりにやっと腰をあげるような、「もぉー!!遅いよぉ!!」的な出方もいいです☆ それが頼りになれちゃうし。  (ケンカも強いし。←ホントはケンカは嫌だけど、弱いよりは・・・ だけどなにより平和が1番っ!!)
小暮さんもいい人ですよね。一見頼りなさそうだけれど、体張るときゃ張る人ですしね。(体育館でみっちーと言い合うところとか。)
そして、私のまわり(あまりにも気に入ってしまった為、いろんな人に読ませた結果)には、なんと!“炎の男“三井ファンが多く存在します(*^^*) ブランクはあるといっても、もともとバスケセンスはある人だし、登場シーンは気持ち悪いけれどその後の変わりようにまずやられる!!(私の予想ではねぇ~) 短髪もかっこいいしぃ~☆ 3Pシューターってのも素敵!


私は、ある意味憧れるんですね。例えばそれは、みんなを信じる、みんなから信じられる、そういう関係であったり、1つのことに向かって夢中になれる気持ちとか、あとは、どんなに敵であっても他で会ったときは普通に、「よぉっ!」って話したりふざけたり出来る間柄とか・・・。   いいなぁ~って、漫画だけれど思ってしまいます。


なんか、また読みたくなってきたかもぉーーーーーーーーーー!!!


あっ!!あと 桜木軍団の洋平くん!彼も好きですね!  完全にあの男前な中身が◎!!(ご、ごめん・・・花道もぉ・・・好きなんだよぉぉぉ~  ・~・; )


ちなみに、ディアボーイズの方でのお気に入りは、なんといってもっ!!!  藤原 拓弥!!(ま、またしても主人公ではありませんでしたぁ・・・)  もぉ- 拓様以外いませんっ!! むっちゃんになりたいっ!!(←彼女だよぉ)  基本的に“今”の拓様は、寡黙でもくもくとバスケをやってる、弱さなんて絶対誰にも見せたくないタイプなんですけれど、チームメイトといる中で たまぁ~に、笑ったり、激しい動きの中で、ヘアースタイルが崩れないのは何故か?トーヤ(後輩)に聞かれて、まじめな顔して 「気合!」 って言ってみたり、
実は意外に天然系?!   みたいな、そのギャップにやられましたぁぁぁ☆
 
・・・っていうか、かなりの長文!止まんないです。話し出したら、つきません。(苦笑)  


危険なんで、この辺で強制終了いたします。   



それでは、また・・・。


          

こんにちは。
寒いです!!   まだまだ冬はこれからやってくるっていうのに、今から、こんな事をいっていては、この先どうなってしまうのか・・・。
でもいちお、地球は年々温暖化していて、ず~っと昔にくらべたら、寒くなんかないんでしょうね・・・。    そう考えると、結果的にけしていい方向ではないので、微妙ですよね。


ところで。    最近は、あちらこちらで、大型のショッピングモールなどが建設されて、わざわざ都心の方へ毎回出て行かなくても済んでしまうような環境になりつつありますね。
武蔵野線沿線の新三郷の駅前や、吉川と南越谷の間、つくばEXの各駅前とか・・・、すごいですよね。
そんな中、やはり千葉でもあちらこちらで、高層マンションやら、それに隣接して大型ショッピングモールなどが、次々に出来てはグランドオープンしているところがあります。


 『千葉ニュータウン』★ (だったかなぁ・・・記憶が正しければ。 ~~; )
柏をぬけて、16号をひたすら真っすぐ行くと、北総道路がみえてきて、そこに入ってしばらく真っすぐ行くと 先に大きなマンションや、店がいくつも見えてきます。
行くたびに、何かが新しくできたいて、1つの街がものすごい勢いでできていく感じですよね。
北総道路と平行して電車も通っているし、もしかしたら、そこから都内にでるのも、簡単だったりして・・・。だとしたら、住んでいるところは新興住宅街で、環境も整い出だして、出掛けるのにも苦労しないで、ってことになると、  “それもいいなぁぁぁ~”なんて思ってしまいます。


ちなみに、昨日はそこのアウトレットのお店に行ってきましたぁ。 平日で、天気も悪かったせいもあるのか、すいていました。(私にとっては、逆にそれでよかったけど♪ 笑  )
アウトレットのお店は、ずいぶんご無沙汰だったので、結構テンションが上がりまして、時間もあっという間に過ぎてしまいました。
お給料が入ったら、また行くつもりでいるぐらい満喫してしまいました。


・・・買い物ってねぇ~  いいですよねぇ~。(^^)
自分のものでも、誰かにあてるものでも、あれこれ、考えたりしながら選んでいる瞬間って、結構楽しいものです。
その分(?) 帰ってくると グッタリしますけども。(苦笑)
いい気晴らしになりますね☆


時間があったら、ぜひ 行ってみてください。


楽しいですよぉぉぉ



それでは、また・・・。



こんにちは。
もぅすっかり “秋” ですねぇ。 だんだんと食欲が、上昇してくる時期が刻々とせまってきています。
以前よりは、いくらか治まってきたとはいながらも、モリモリ食べてしまうこの季節・・・・・。       危険すぎるぅーーーー!!!
そんな女子はきらいですかぁ??  


 ・・・まぁ、「嫌い!」と言われたところで、止める気はないんですけれどもね☆(笑)


すっかり風邪をひいてしまいましたぁ・・・。   と言うか、だいたい1年を通してけっこうな頻度でひいてしまいます。
学生の頃に比べると体力低下のためか、抵抗力低下の為かすぐに風邪をひいて、治るのにとんでもなく時間がかかりますよねぇ・・・。
それがうつるのか何なのか、たま~に、翔ちゃん(ネコ:3歳)までも、くしゃみしたりして。


なのに・・・。今の私は、無性に大騒ぎして完全にはじけたい気分です!!(*^0^*)♪
何故か???????
それは、簡単です。
まぎれもなく TV の影響です☆


先日みたTV番組で、お腹がよじれるくらい大笑いをしたのと同時に、歌をうたいにもいきたくなって更にDANCEもしたくなってきて、夜なのにテンションがみるみるうちに上昇しはじめて、なかなか寝付けずに大変でした。(苦笑 ^^; )
歌をうたうのは、うたえるけれど、DANCEって・・・・・???DANCEなんて、やったことないだろぉ!!!!!(←自分にツッコミ! 笑 )


でもねぇ~。  すっごくカッコよく素敵に踊ってる方を見てると、出来ない事などすっかり忘れて、こっちまで完全に出来るものだと大きな錯覚に陥って、その勢いで、いきなり真似してみるもんだから、わき腹痛めてみたり、ふくらはぎつってみたり、タンスとかドアに手足ぶつけてみたりするわけなんですねぇ~ (--;*)
そもそも DANCE については、素人なので、大まかな種類の分類、例えば これはクラッシクバレエで、これは社交ダンスで、ぐらいはわかるのですが、いわゆるさっき書いた系のダンスですよね。
私にいわせると、みんな  『ブレイクダンス』  でひとくくりになっています。(スミマセン・・・涙)


でも本当は違うんですよねぇ?? Hip-Hop系だったりジャズダンス系だったりいろいろあるんですよね?   見分け具合がさっぱり・・・。


しかしながら、あんなに激しい動きを、2~3時間 ライブでぶっ通しでやるなんて ホントに凄い!プロってやっぱり凄いなぁ・・・ってあらためて思いますよね。
まぁ だからこそプロでもあるんですよね。
そして、みんなに憧れられるのもわかりますしねっ☆  だって、相当カッコいいもん!     「ヤバイ!!!」  です!(笑)


歌もねぇ~   最近は、カラオケにいくたんびにもっとうまくなりたいなぁ~って気がふつふつと出てきて、おまけに普通に歌うだけではつまんなくなってきて、よくアーティストの方がアレンジっぽく、主のメロディーではなく部分的に音階を変えて歌ったりするのを、“どうにか、この私にもできないものか!!”  “私もハモリとかやりたいぃぃぃぃぃぃ!” とか勝手に思っています。(恥笑)
あんなに自在に歌を歌えたら・・・こちらも間違いなく、相当素敵だし                 「ヤバイ!!!」 です! (断言!)


私の場合は、その前に、ボイトレからしないとね・・・(^^;)  声が、そんなに大音量ででにくいんで、まずそこからですね。多分それには、平行して腹筋もきたえないとダメなんだよぉ・・・(泣)


なんでも、そうなんでしょうけれどその道の 「プロ」 とよばれる方々は、ただなにもしないで世の中から カッコいいとか、憧られるわけでもなく、当然のことながら陰で並々ならぬ努力や苦労をしてるんですよね。
改めて、実感した今日この頃でございました。


頑張ろぉ、わたしも。



歌 & ブレイクダンス・・・・・・



そ、・・・・・・・そっちぃ?!?!



まぁ、いっかぁ。



それでは、また・・・。   

こんにちは。
いきなり寒くなりましたね。秋を通り越して冬になってしまうのでしょうかぁ・・・。この間まで暑いのは嫌だとさんざん言ってましたが、寒くなると手足がめちゃくちゃ冷たくなるので、それがこの季節嫌なんですよねぇ~(泣)



前に、将来なりたかったのもは~  っていう話をのせたことがありました。
夢を見事に叶えて本職としている方、夢は叶えられなかったけれど趣味として、または趣味が講じてサイドビジネス化している方など、さまざまな感じで形にしている方も多いのではないかと思います。
小さい時からある程度大きくなって、私は、自分に頭と才能があったら、“やってみたかったなぁ~”と思う仕事とが2つありました。  
1つは、心理学に関係した仕事。  といってもかなり大まかな表現ですよね。(笑) なんていったらいいんでしょう・・・  どうゆうことが生うじて人はこんなふうに思うのか?とか、こんな感情を抱くのかとか、こうなってしまったのは、どんな事が原因でこんな事が起こるのか?とか・・・。人の心って謎だらけで不思議だし、もちろんどんなに技術や科学や医学(?)が発達しても解明できない部分もあるんでしょうけれど。  だからこそ、知りたいし知りたくなってしまうもの・・・
・・・でも・・・   勉強嫌いの私には到底ムリな話・・・・・・。  本屋で簡単にわかりやすく面白おかしく書いてあるのを見るぐらいが合っているのかもしれません。(笑)


2つ目は、これまたなんて言うんでしょうか・・・。検視する人  でいいのかなぁぁぁぁ。  あの例えば、事故や事件で、傷を受けた(早い話が死んでしまった人)身体の、原因を探っていく人ですね。
身体の硬直状態がこうだから亡くなってからだいたいこのぐらい、とか、 この症状は、この劇薬を飲んでしまった時にでる反応だ、とか。   
あのですねぇ、こういったことがわかるっていうのは、本当に凄い事だと思いますよね。ちょっとも狂わずにわかれるとまでは難しくてもある程度の事までは実証出来るんですもんね。
隠された真実を捜し当てて行く・・・・・か、かっこいいかも・・・・。     っていうか、TVの見すぎ & 現実を知らなさすぎ  ですね・・・(++;)
だいち、息のない方との対面、場合によったら、目を覆うほどの状態だってあるんですもんね・・・・・      すみません、ムリです。


3つ目は、 作家 です。  いろいろな設定を考えてストーリー展開していくのって、かなりおもしろいですよね。 ただ、それも自分の中で収めておく分ならばどうであっても、なんであっても構わないと思うんです。
でもいつの日か、ちょっとだけ試してみたいなぁ~なんて気が起こってきたりするもんです。なんでもそうだと思いますけれども。そうなってくると、ただの趣味っていうのとは、また違ってきますね。
今は、よく自費出版とか、出版社が、バックアップしますよみたいなものもよくみかけますが、なかなか大変なことですよね。
そこまでやっていく忍耐も自信もあるはずもなく、私はあえなく  『撃沈!!!』  でした。(--;)ξ


と、  ここでやっと今日の本題です!!
かなり、というか、とんでもなく、前置きが  ながぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく なてしまいましたが、やっとご紹介ができますです☆


前々からgaiaに来て頂いているお客様のなかのお1人で、この度、なんと、   “作家デビュー”   される方がいらっしゃいます!!(*^▽^*)♪”


お名前は、  * 田牧 大和  (タマキ ヤマト)*さん  といいます。
今月の半ばに 記念すべき第1冊目の  『 花合わせ ~濱次お役者双六~ 』   が 出版されます。


田牧さんとは、かれこれ・・・どのくらいかなぁ・・・・・・・・・・・・・・5~6年はお付き合いはさせて頂いてるとは思われますが、今のいままで、そんなことを手掛けているとは知るはずもなく、先日いつものようにカットしに来て頂いたときにその事実が発覚しまして、こっちが かなり焦ってしまいましたぁ(@@+)  そして何故か、テンションが上昇!!
まるで自分の事のようで、ちょっと危険でした。(笑)
別に本業はあるのですが、もともとネットで物語を作って載せていたそうで、そうゆうのが、好きではあったそうです。   そうこうしているうちに、今回出版される作品が、“小説現代長編新人賞”に選ばれて、トントン拍子に話が進んでいったそうです。
田牧さん的には、「小説が出来上がってから、それを持って来て びっくりさせるつもりだった」 らしいのですが、その前に私が知ってしまった上に、ネホリハホリ聞き出す聞き出すで、予定のあらすじが、ハチャメチャでした。


題名の通り、時代物の物語です。確か江戸時代・・・(でしたよね??田牧先生?!)   ストーリーは、実は、聞いていません!
というか、聞き忘れたぁ・・・といっても過言ではありませんが・・・(涙)   でも、本を見るつもりなんで、聞かないでおくのも1つの作戦です☆  ただここでは、簡単なあらすじの説明が出来ないのですが・・・。(苦笑)


頂いた名刺も 浮世絵の とても素敵なデザインで、ほのかに、お香の香りがして、かなりその雰囲気をかもちだしていました。


本屋さんで見かけた際は、是非とも 手にとって見てください。   そしてご興味がわいたら、購入してみて下さい!


田牧大和さんの今後に期待しています。


どんなに有名になろぅとも、大先生になろぅとも、都内に大豪邸をどぉ~んと建てちゃうほど凄い人になっても、 
この三郷の 「gaia] には、来てください!


リムジンは・・・・・もちろん “カスミ” の駐車場で。    !!!   (笑)



それでは、また・・・。
 

 | BLOG TOP |