FC2ブログ

プロフィール

sho(♀猫:3歳)

Author:sho(♀猫:3歳)
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは。


突然ではありますが

先日 TVで 「おやじギャグを言ってしまうのはどうしてなのか??」というのをやっていて

理由、あるんだぁ~と思いながら見ていました。

その要因は もちろん1つだけではなく諸説あるのでしょうが

その中の1つは・・・という感じで紹介されていました。


おやじギャグって やっぱりその名の通り おじさんたちが

ウケを狙って? もしくはその場を和ませようとして?? 言う

なんだろ~言葉遊び?とでも言ったらいいの???


そしてだいたいのそれは 渾身の一撃むなしく 冷ややかな空気を生んでしまうのが常・・・

しかしそんな事も気にすることもなく 

世のおじさんたちは日々戦っているわけなんですが!(笑)


では何故、何故ゆえに そんな事になるのか?


男の人は 何か1つの単語に対して連想する言葉が次々と浮かんできやすいそうで(左脳が活発)

例えばよく聞く “そんなバナナ!!”は バナナという言葉からたくさんの言葉を連想したのちに

最終的に バカな~ の代わりに バナナ~をチョイス☆

そして、自信に満ち溢れながら発言に至る と。(笑)

ただここで疑問なのが それが何故 おじさんたちに多いのか??


それは


私がさっき書いた ウケを狙って、とか 場を和ませようとして、とかではなく!

脳の前頭葉が衰えてくるためだそう。

若いうちは、例え同じギャグ・ダジャレが思い浮かんだとしても

「まぁ、言わないでおこう・・・(いわゆる恥ずかしいし的な感情からの)」と前頭葉から

ブレーキが入るそうで 

これがお年を重ねるとその機能が低下してくるらしく

言ってしまうんだとか・・・


ちなみに女性は 男の人ほど言葉の連想がそうないらしく

あまりギャグとかダジャレが浮かばないという事でした。


ただ、ただですよ

おばちゃんになってきて、えらい何でもかんでも言葉を選ばず言ってみたり

ちょっと図々しくなってきたり(笑)

そういうのは、ある意味やっぱり女性の前頭葉の機能低下からくるのかもよ??

なーんて 思いますよね  


うわぁぁ・・・  

気を付けよう・・・と思ってても 言ったりやったりしてそう(笑)

無意識ってほど厄介なものもないですからね


そんなわけで

何か1つ ダジャレでも書いて終わろうとしたけれど

さっぱり思いつかず

諦めました

残念


ではまた。

スポンサーサイト

chemistry ☆

こんにちは。


いやぁ~昨日は ウルグアイ相手に4点も入れて

失点はしてしまったものの かなりの手応えを感じる試合ではありました☆

ただ、やはり強い国のチーム言う事を知っているだけに

試合中はリードしていても もう1点、もう2点取っておきたい!!と常に思ってしまう

そんな試合でした。


メンバーも世代が幅広く だからこそ生まれる良い化学変化がを見たくて

どうその変化がどこの場面で どんな風に出てくるのかが楽しみで 

これからも引きつづき ワクワクできそうですね。


もう、なんていうか本当に 

サッカーを見ているときが何よりも1番集中できている!という現実(笑)


仕事も手を抜いているわけではないけれど

やっぱり ・・・  ちょっとちがうかも~


そして来月も 代表の試合をやり その後アジアカップなんですね。

今年のW杯ではないですが 今回は前回の借りを返しに行かなくてはなりません!!


前回大会は 負けてしまいました 結果的には。

でも 延長戦こえて PK戦までいっているんですよね。

私の中では完全に大健闘・大激闘な大会でした。

いつの時もアジアの中での試合というのも 苦労なしではこれまた1位になることは出来ませんね。

ですが 日本には

そこで優勝するチャンスは いくらでも転がっている

シビアな戦いになるのは想定内。

それでも 今回は アジア内1位奪還にギラギラしていきたいですね



とそんなわけで

気候がちょうど良く 今は 寝ても寝ても まだ眠いという日々が続いています。

お店でも ちょっと目と閉じれば すぐウトウトしてしまいそうです。

このぐらいが良いですよね~

寒すぎず、暑すぎずな感じ。

昨日のお昼に食べた 暖かいうどんもおいしい時期です


ただ、気を抜くとまたまた風邪を引きかねないので

そこだけ 要注意ですね。


あっ、そうそう全く関係ない話ですが

この間

小惑星探査機のはやぶさ2がリュウグウへの着陸を延期したとニュースで報道されていましたが

個人的には かなり残念なニュースでした。

しかしながら、思いのほか 凸凹が酷く 安全にちゃんと着陸できるのかどうか

検討した結果という事で

まぁ ここまで来て 全てが台無しになることの方がとてももったいないし

それこそ絶対に避けなければならないこととして ベストな時を待ちたいと思います

帰ってくるのも多少ズレるのかな??

新たな何かの発見があることを期待しつつ


それではまた。

こんにちは。

今日は、少し寝不足気味です・・・


というのも

昨晩、台風が関東地方にも上陸してその雨風の凄まじさに なかなか眠れずにいたせいです。


ただ、今後来るたびに あんな台風がやってくるのかと思うと言葉がありませんよね。


毎年の事

台風が来ることに対しては、環境的にそんなに警戒することがなかったんですが
(山や海もないですし)

昨日は本当に、怖さを感じるくらいでした。


特に風が凄かった  

風自体の力はもちろんのこと、さらに吹くあの音が恐怖を煽りますね  

それが夜中2~3時間ぐらい続いて

本気で、屋根が吹っ飛んでもおかしくないぞ  って

ドキドキしながら部屋にいました。

途中、気持ち的に落ち付かなくなっては 何回かネコのところへ行き

体は小さいけれど 何故かそれでもホッとしたりして (笑)


さすがにニャンコもあの台風の中 寝付けなかったのか

朝、早々とごろりとなったかと思うと 眠っていました。


しかし。


どんなに記憶をたどってみても

こんな風に夜も寝られないような台風が これまでにあったことを思い出せません。

海外では凄い状況の映像をニュースなどで見ることはあったけれど

そんな事が日本で起こることも もう覚悟しなくてはならないんですね


少し前にあった大阪に上陸したときの映像を思い出しても

車がふつうに軽々ところころ道路を転がっていたり

建物の壁面が剥がれ空に舞っていたり 何かのかけらが凄い勢いで飛んできては

窓を破って飛び込んで来たり

SF・アクションの映画のような

ちょっと信じずらい現実でした。


意識を変えないとダメだって事なんでしょう。


今回は これといって大きな被害がなかったけれど


「明日は我が身」 ですよ

本当に。

結局 自分、自分たちを守るのは 自分、自分たちでしかないですから

怖い怖い言ってる暇などありませんから!!!!!


何か大きいリュックみたいの買っておこうかなぁ~


後は 

やっぱりお金かなぁ・・・(笑)

やっぱり最終的にそこがかなり大きくなってきそうだし 後々何をするにしても


ダメだ、あんな貯金残高じゃ


頑張ろ 貯金。

少しづつでも やらないよりは まぁマシかな~


では また。

こんにちは。

今年は台風が良く来ます。

昨日はそれとは別でしたが 豪雨であまりの勢いだったため

傘はあったものの少し駅で弱まるのを待ってから帰りました。


さてさて そんな事をしながら立ち寄った “いつもの”本屋さんで。


最近、というかもう何年も前からかもしれませんが

学校の授業で習った昔の書物とかが わかりやすく

そして私みたいに勉強嫌いでそんなの最初の1ページ見ただけで飽きちゃうような

そんな人でもくいつけるような漫画仕立てになって

しかも当時の時代背景や出てくる人達が少女漫画ちっくに

可愛かったり イケメンに描かれていたりして

出ている本がたくさん出ていますね。

それで、この間見ていたのが 「徒然草」だったのですが。

その中で 「すごーい!!」と思って 思わず笑ってしまったページがありました。


それは第38段の話。


凄ーい!と思った1文の前後は まぁ 財が多くあっても時にそれは害になることもあるし

地位や名誉があったってみんながみんな優れた人かはわかりません・・・というような内容なんですが

その前後はお構いなしに、とにかく私の目の中に勢いよく突き刺さった部分


「人の悪口を言う人も、それを聞いた人もまた すぐに死んでいくから 

   そんなんの気にすることはありません」
 

この文です。

凄くないですか?


すぐ死んでいくからって・・・(笑)


ただ単に 「そんな事気にしなくて平気、あの人誰に対しても悪口しか言わない人だから」って

言われるより

「あの人 すぐ死んじゃうから 気にしなくて平気よ!」って言われるインパクト!!


爆発的だと思いませんか(笑)


そっか~ だったら いっかー!!って 私だったら思ってしまうかもしれません


他にもいろいろと 作者のまわりに起こる出来事からの思考・思想・理念などがつらつらと書かれて

気が付けば思いのほか読み込んでいました。

その時代を生きる上での良いことも悪いことも いろいろ見たり聞いたり知っていたのであろう分

時々、何かに誰かに毒を吐いてみたり(笑)

かと思えば なるほどねぇと今でも思える 楽な生き方みたいなことを語ってみたり。


吉田兼好という人を良くは存じ上げないのですが

でも ちょっとどんな人だったんだろ・・・と興味は出てきましたね。


ネットにある自画像??の絵を見る限り ちょっと気難しいそうな感じのもあるけれど


なんか天然そうな感じもするなぁ~


これを機に 後で ゆっくりネットで詳しい人となり検索してみようと思います。



そうこうしているうちに

外は雷がゴロゴロしてきましたよ。

時間を見て、電車がどうにかならないうちに帰宅しようと思います


それではまた。

こんにちは。

連日の猛暑

かと思えば 台風の上陸・・・

何だか どうしたら良いのかわからない毎日です。

埼玉県は熊谷などが熱い地域としてTVにでますが 

今回は岐阜の多治見地方が良くTVに報道されていますね~

だって41℃ 42℃ なんていってしまった日には そりゃニュースにもなりますよね

日本でそんな時が来るなんて 40℃越なんて海外の熱帯地方とかでの話だとばかり思っていたのに。

さすがに昼間 道を歩いている人はそんなに見かけないし それが正解と思いますよね

命の危険 感じます。

今、甲子園やっていますが、スポーツもどうなんでしょう・・・

何もしていなくてもこの暑さは苦しいのに、真夏のスポーツ関係など 大変な事が起こってしまう前に

本気で考えた方が良いと思いますよね。


さてさて

先日、仕事の帰りにショッピングモールにより洋服をいくつか買い込んできました☆

時期的に時間が遅めでも 店内は結構な人がいて ふだんならあまり入らないかなぁ~というような

ショップにも立ち寄ったりできる私的には唯一の時です。

それで、ここ2~3年ですかね。

思いのほかこれならば私でも行けそうだぞ!! と思えるお店をみつけて

行ったときにはかならず寄ってみることにしています。

そこのお店。

洋服のメインイメージは 簡単に行ってしまえば 

西洋の童話とかに出てきそうなメルヘンチックな感じ 多数!!

あぁ~私も もっともっと若ければ着てみたかったなぁ―――――  っていうような(笑)

ただ、その中で 数点 ちらほらと 

そこまでフリルがあるわけでもなく これならジーンズと合わせてもいけるかな~とか

この感じなら ちょっとはおるカーデガンいけそう♪ とか

以外とあることがわかって そんなものが見つけられるとちょっと張り切って

お会計とかしてる自分がいます

最初は店内になかなか入れず・・・

凄く入ってみたい気はあったのですが、実際の私の着ている洋服の感じとそこのお店の感じが

ズレていて あまりにもこれじゃ場違いなんじゃないかと思ってウロウロしているだけでした(笑)


ですが、ある時のやっぱりセール時のお客さんが普段よりいてざわざわしていた時

「今だ!!」と

そのざわつきに紛れて入ってしまえ~と思って入ってから その後は普通に入れるようになりました。

小物も凄く素敵な感じのデザインの ネックレスとか バレッタとか 小さい手鏡とかあって

見ているだけでも女子力が上がりそう 


※あきらかに私はそれが足りてないのでねぇ・・・


そんなわけで 今回もそこで 良さげなチュニックを発見し購入いたしました☆


加えて

この間もお客様と話していましたけれど

もうわざわざ都心などに行かなくても 

近くにそこそこのショッピングモールがあればこと足りてしまうし

ますます都心離れが進むねぇ~ な日々となっているのは確か。

まぁ 便利になっていることは良いことなので

なんの不満はありませんけれどね。


それでは、また。

 | BLOG TOP |  NEXT»»